JP EN
お問い合わせ

NR式クライミングデリック

製品

特許

特開2017-203358

「NR式クライミングデリック」
こちらで購入いただけます

購入相談する
課題
狭隘地での送電線鉄塔を組み立てる際に、従来は台棒工法を行っていましたが、台棒工法は熟練の技術が必要となり、施工事例が少なく現場スタッフも経験不足であり、施工自体の難易度が上がっていました。
解決策
独自のクレーンを使った組立治具を開発し、台棒工法に頼らずとも山岳地での鉄塔組立が可能となりました。台棒工法では支線用地が必要でしたが、NR式クライミングデリックでは不要となりました。また、安全性と施工性が優れているため、経験が浅い若年層でも作業が容易になりました。習熟度が上がることにより人工・作業日数の削減に期待することができます。
※レンタルの取扱いとなります。