お問い合わせ

鉄道電気設備部門

豊富な経験と卓越した技術力で、鉄道の安全、安定輸送に貢献しています

当部門は、北は北海道から南は九州まで、全国の鉄道電化工事や新幹線の建設を手がけてきた鉄道電気設備工事のパイオニアです。電車に電気を供給するための発変電設備、電車線路設備、送電線設備のほか、駅舎等の負荷設備である電灯・電力設備、電車の安全運行を支える信号設備、そして最新の技術を駆使した通信設備と多岐にわたります。日本の鉄道は、その技術力、安全性や正確な運行面で世界をリードするとともに、日本経済や日々の暮らしを支える交通機関の要です。豊富な経験と卓越した技術力を持って、鉄道の安全・安定輸送、利用者の利便性向上に貢献できることを誇りとし、全力で業務に取り組んでいます。