道路設備

道路標識などの交通安全付帯設備を中心に、設計から施工、メンテナンスや安全施設製品の販売を全国で展開しています。交通信号機、道路情報制御システムをはじめ、道路標識、道路標示、遮音壁、防護柵、裏面吸音板、景観サインのほか、道路照明設備、航空灯火設備、電気通信設備など、幅広い設備の工事を手掛けます。

交通信号機・道路情報制御システム工事

交通信号機は、車両や人の安全と交通流の円滑化に欠かせない設備です。交通信号機の新設、改修工事のほか、ITS(高度道路交通システム)に付帯する諸設備の施工、警察関連通信設備の施工も手掛けています。また、交通事故や交通渋滞等の情報をドライバーにリアルタイムに提供するマルチパターン式交通情報板等の設計や施工も担当します。さらに、都市景観にマッチしたデザイン柱の設計や施工などにも積極的に取り組んでいます。

この部門の先輩

山元 敬 2001年入社

標識・標示・景観サイン工事

昭和40年代より道路標識・標示の設計から制作・製造、施工まで一貫して担当しています。「わかりやすい標識」を提供するため、独自の技術開発を進め、夜間において視認性の高い遠方照明式標識や、太陽光で眩しい場合でも有効な逆光対策標識などの研究成果が全国で採用されています。設計や施工においては、経験と実績に基づいた技術の蓄積により、お客様の要望に迅速にお応えしています。

この部門の先輩

北詰 広明 2007年入社