NR 安全の樹

安全の確立、品質の更なる向上を目指して
~NR 安全の樹~

当社は、世の中のインフラ整備に携わる総合電気工事会社として、「安全」を経営の根幹に置き、そのポリシーを明確にするため「安全の指針」を制定しております。
また、この指針を具体化したものを「NR安全の樹」とし、安全管理のPDCAが廻る仕組みを構築しております。現場任せの安全ではなく、組織全体が「変わることなく安全を磨き続ける」ことで、広く社会基盤の構築に貢献してまいります。

安全の指針

  • 安全は経営の根幹である。労働災害及び重大事故ゼロを目指して、役員、社員一人ひとりが自らの職責を全うして安全を築き上げる。
  • 安全は業務改革への挑戦であり、課題解決に強い職場を目指す。
  • 「安全より施工優先の風土」を払拭し、役員、社員一人ひとりが常に自責で行動する。

NR 安全の樹